So-net無料ブログ作成
検索選択

Nothing's gonna change my world [健康]

自分の意思や意見を曲げない人は、強い意思の持ち主ともいえるし、

または頑固者とも呼ばれます。

流されやすく、人の意思に左右されやすい人も、

ある意味優しい人と思える時もあります。

言葉には、表面上のものと、裏の意味。

若しくは、複数の意味を持つものです。

学生の時、日本の英語の授業は、ほとんど英文を

日本語に訳するものばかりでしたが、

簡単な英語の辞書でさえ、

たくさんの意味があり、どの言葉で訳するべきか、困惑したものです。

例えば、「love」でさえ、愛、愛情、慕情、恋人

愛着、愛人、性愛、愛撫、慈愛、敬虔・・・・・

と例に挙げたらきりがないほど数多い。

わたしはいったいどの言葉を選べばいいのでしょうか。

運動の下手なわたしは、運動会の日の雨は恵みの雨でしたが、

何時もリレーの選手に選ばれるようなクラスメートには、

てるてる坊主を呪いたくなるほどのいやな雨でしょう。

言葉にひとつの意味しかないように感じるものでも、

その人の気持ち、状態、背景、荷物の量、一人暮らし

闘病中、禁欲中、禁煙中、読書中、食事中、

人種、国籍、名前等で変わってくることでしょう。

とにかく、今の私は、風邪が悪化して、ある病気にかかり

毎日抗生物質を飲んでいる日々です。

春の風邪は人を憂鬱にも高揚をもさせるようで、

とんでもなく頭が痛い・・・・・・。

熱に浮かされながら、途方もなく哲学者に成り果てたので、

気分がよい時に文章にしようと書き始めましたが、

答えが出ず、結局堂々巡りをし始めてしまいました。

環境破壊は著しく、いつもどこかで戦いはおこなわれており、

何が一番大切かわからず、人と人のつながりも希薄なこの時代。

でも、わたしは、嫌いではなく、むしろこの時代が好きです。

むやみやたらと昔に戻りたいとは思わないと、結論が出ました。

何ものも、私を変えることはできないと言うほどの、

大口はたたけませんが、やはり好きなことにまちがいありません。

みなさん、風邪には気をつけてくださいませ。

曲者です。



nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 7

コメント 6

まめぞう

あ、僕も運動会嫌いでしたσ(^_^;)
何しろ運動オンチで、そのうえ体育の授業が大嫌いで・・・
整列して前にならえ!とか右向け右!とかいうのがイヤでイヤで・・・
で、このままではイカン!と考えた父親に、無理やりスイミングスクールに入学させられ・・・水泳だけは人並みにできるようになりましたが・・・
子供の頃はスポーツが得意なヤツってヒーローでしたね。モテたし。でも人それぞれ得手不得手があって・・・体育の授業でみんなができる事が出来ないとなんだか晒し者になるような感じなんですよね。みんなが笑うし。別に体育ばかりが学校の勉強じゃないのにクラスのほとんどの連中が体育の授業が何より好きで、楽しみにしているものですから。
野球などでも何故かピッチャーばかりがチヤホヤされて・・・そういうのと同じだと思います。高校野球だけが高校生活じゃない。色んな連中がいて個性的な事をやっている。でもテレビで放映され注目されるのは野球だけ・・・どうも僕はひねくれたオトナになったようです。現在多趣味人間生活ですが、案外その辺を自分なりにアンチテーゼしてるのかもしれませんですσ(^_^;)
by まめぞう (2007-04-25 20:39) 

horigon

学生時代から、英語や国語の読解が嫌いでした。
成績はほどほどでしたが、何故あんのものに、答えがあるのか
理解できなかったからです。
今も素直じゃない人生を送っていますが、あの頃はもっと要領が
悪かったなぁ。(笑)

風邪、こじらせたようですが、どうかお大事にしてください。
by horigon (2007-04-25 20:40) 

鯉三

立場が違う人々と、どうやって付き合っていくのか。重い課題です。違いを抱える互いがここに善悪を求めずに認め合えるのか。気が遠くなるほど難しい問題です。
体調を崩していらっしゃるのですね。大丈夫でしょうか。
どうか無理をなさらず、ゆっくりお過ごしください。
by 鯉三 (2007-04-26 02:57) 

たいへー

勉強すると「知恵熱」が出てしまうので・・・
今を生きているのだから、
今に順応していかねばなりません。
でも、個々の限界っていうのがあって、
それを極端に飛び越えてしまうと、
どこかに故障が起きるのが人間なんでしょうねぇ。
かといって、自分の出来る範囲内ばかりだと、
視野が狭くなってしまうし。
一人では生きていけないですけど、
どこで折り合いをつけるかが、難しいですね。
by たいへー (2007-04-26 08:00) 

ノリ

お体大丈夫ですか。無理なさらずに養生してくださいね。
昔に戻りたくても不可能ならば今をいかに楽しんで生きようかと日々思案してます。いずれにせよ、しっかり自分の世界をもつことが大事だと考えてます。私はどちらかというと頑固者の部類でしょうね。(笑)意思が強いともいえるので言葉はホントに受け取り手によっていろいろ解釈できる面白い存在ですね。
by ノリ (2007-04-26 09:26) 

takepii

エルモさん。何時もありがとうございます。子どもの頃はスポーツができる、勉強ができる、いい人とか分かりやすい人が人気ありましたね。
子どもの頃は本当にクラスのヒーローになりたかったものです。
アンチテーゼであっても、エルモさんのように徹底していたら、すごいことだと思います。

horigonさん。いつもありがとうございます。私も要領悪いほうでした。私の母親は誰かに私のはなしをしみじみする時、「この子は本当に要領が悪くて・・・・」と始まることが多いです。自分では枕詞にするほど悪いとは思ってないのですけど。
風邪は復活です。ご心配かけました。

鯉三さん。いつもありがとうございます。
「違いを抱える互いがここに善悪を求めずに認め合えるのか。気が遠くなるほど難しい問題です」
人と人との関係の困難さをこれほど的確に表わす文章はないように思います。
違いを認め合うことができたら、争いごとは無くなるとは言えませんが、
ぐっと減るでしょうね。

たいへーさん。いつもありがとうございます。
一人では生きていけない。私はとても、ひとりは無理無理です。
怖がりでさびしがり。
でも、わがまま。折り合いなんてつくのでしょうか。

ノリさん。ありがとうございます。
身体はだいぶよくなりました。
今をいかに楽しむか。残念なことに、昔楽しくてたまらなかったことが、
今では当たり前のことであることが時折残念でなりません。
私も、頑固者です。意思が強いと言うより、わがままですけどね。
by takepii (2007-05-02 21:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。