So-net無料ブログ作成

「翼よ、あれがパリの灯だ」 エッフェル塔 [今日は何の日]

世界中には、それ自体が人間であるかのように、愛されているモニュメントがあります。

東京なら、東京タワーであろうし、NYなら自由の女神(もしかして、エンパイアステートビル??)、

ロンドンならビッグベン、カイロならピラミッド、バルセロナならサクラダファミリアでしょう。

そして、パリといえば―凱旋門とエッフェル塔。

実はエッフェル塔は、1889年3月31日に、フランス革命100年、パリ万国博覧会のために作られたそうです。

今日は何の日を調べるのが趣味のわたしであるので、これには飛びついたのですが、

今、日付変更線を越え、4月1日エイプリルフールが来てしまいました。でも、エッフェル塔は、

生涯でたった2回しか見たことないですが、わたしにとっては東京タワーより思い出深い場所。

大学生の頃スペインを友人と旅行してパリに寄り、その後卒業してすぐ、今度は妹とイタリアをまわ

り、その後パリに寄り(パリはいつも寄り道で寄っていましたねえ、そういえば)、パリに近づく時いつ

もエッフェル塔は遠くからでも見え、「パリに来たんだー」と感慨にふけったものでした。凱旋門も

ステキですが、2度目パリ妹と一緒の時はたった3日の滞在のパリの宿が、エッフェル塔のすぐ近く

だったので(ちょいと郊外)、わたしにとっても、エッフェル塔は「パリの灯」そのものという気がしま

す。

エッフェル塔は、設計者ギュスターヴ・エッフェルの名を取り、エッフェル塔。今となっては、パリの

顔のひとりですが、はじめは万博後こわされる運命にあったようです。

でも、残ってよかったです。

リンドバークのパリの灯はエッフェル塔に当時かけられていた、車メーカーシエトロンの広告だそうで

す。きっと、リンドバークの感慨もひとしおだったことでしょう。

かたちあるものは、いつか必ずなくなってしまうのは、致し方ないことですが、

ぜひ、エッフェル塔の終焉が、人間の負(ふ)の力による(ワールドトレードセンターや原爆ドーム

のような)不幸なものにならないようにと想っています。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 6

ゆみっさ

はじめまして!昨日はご訪問とnice!ありがとうございました。
私は海外旅行は数えるほどしかしたことがなく、
もちろんパリも行ったことがないのですが
文化の香りのするフランス、ぜひいつか行ってみたいところの一つです。
エッフェル塔、シルエットがとても綺麗ですね!
東京でも第二東京タワーの計画があるらしいですが
風景にマッチするような、美しい塔になるといいな、なんて思います。
by ゆみっさ (2006-04-01 23:35) 

takepii

こんにちは。本当ですね。第2の東京タワーが美しいと良いですよね。墨田区に決まったと聞きました。
by takepii (2006-04-02 04:38) 

timetobe

こんにちわ。
昨年初めてパリに行きました。
ちょうどパリ市外で暴動の起きている時で、エッフェル塔の下に武装したフランス軍人が5人程待機していました。他の場所にはいなかったので、やっぱりパ
リの象徴はエッフェル塔なんだなと改めて思いました。
あんなに美しいものが負の遺産になりません様に。
by timetobe (2006-04-03 12:09) 

takepii

コメントありがとうございます。そうですね。いま、パリは荒れている。雇用問題で。戦い以外で、お互いいい方法というのは、なかなか生まれないものでしょうか。考え込んでしまいます。
by takepii (2006-04-04 00:28) 

cafe-de-shocora

素敵なコメントをありがとうございました・・・
パリは私も憧れの街です
行ってみたいです
新・東京タワーが建設されるそうですね
by cafe-de-shocora (2006-04-08 18:07) 

takepii

ショコラさん。わたしも、パリは何度行ってもステキだと思います。行ったら、いつも自分が哲学者か、思索家になったようないい気分になります。
by takepii (2006-04-11 20:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。